大腰筋

securedownload-1

整体院 隆楓

院長の平田です。

今日から腰痛についての話をするので参考にして下さい。

慢性腰痛や脊柱管狭窄症などによる腰痛にほぼ間違いなく関係している筋肉が『大腰筋』です。
上記の図の青い部分が『大腰筋』になります。あまり聞きなれない筋肉かもしれませんが、実は腰痛との関係が深いんです。

レントゲンでもMRIでも異常がわからず、整形外科や接骨院、鍼灸治療院に行っても改善が見られない方などは、『大腰筋』が関係しているかもしれません。
『大腰筋』は腰椎から骨盤を介して大腿骨についている筋肉なので、姿勢などにより大腰筋が短くなってしまっていたり、硬さの為に働きが悪くなってしまっている場合が多いです。そんな時には『大腰筋』を緩める事により腰痛が軽減します。

ただ、本当に『大腰筋』が関係しているかは、しっかり事前に”評価”しなくてはいけません。
当院では痛みの原因がどこからきているのかをしっかりと”評価”して治療します。
腰痛の原因が腕にある事も不思議ではないんですよ。

ご覧頂きありがとうございました(^^)

 

当院へご来院されている患者様の地域

川越市・狭山市・鶴ケ島市・所沢市・坂戸市・富士見市・戸田市・川口市・さいたま市などからご来院頂いております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加