肩こり

117810

 

整体院 隆楓

院長の平田です

 

先日肩こりで悩まれている患者様が来院されました。

10年間くらい肩こりを感じておられ、常に首や肩が重たい状態で最近は頭痛が毎日あるそうです。

痛み止めを常に持ち歩いており、薬も痛みが強い時は服用するこしばしば、仕事も集中して出来ないこともあるとのこと。

動きでは、上を向くと首から左肩にかけて痛みが強くなる状態でした。

 

お身体を診たところ、胃・腸がすごく硬く、全体的にやや下垂しており、呼吸も浅い状態でした。

また、頭蓋骨の動きが悪く、頭が重たい状態でもありました。

 

治療は、痛みや重たさを感じている首や肩には一切触れず、上記の内臓に対しての硬さや位置の改善をし呼吸を整え、体液・血液の循環を促すように治療しました。

 

治療後に上を向いて頂き、痛みの変化や何か違いがあるか確認していただいたところ、

 

『えっ!?痛くない!!あれ??』

 

と不思議がってらっしゃいました。

 

当院では、痛みを繰り返さないような身体に作り変える事を基本に治療しているので、治療直後の痛みの変化については特に気にしていませんが、今回のように変化を感じられて良かったと思いました。

 

首や肩が痛く凝っているからといって、首まわりに原因があるとは限りません。いや、むしろ首・肩に原因がないことがほとんどです。それは腰にも言えます。

肩こりの方で肩周りだけしか治療されていない場合は、その場では少し楽になるかもしれませんが、繰り返し肩こりになっている事が多いのではないでしょうか?

 

もっと根本を治療しないと良くなりませんよ!

肩こりは治らないと諦めないでくださいね!!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

整体院 隆楓

院長 平田

 

当院へご来院されている患者様の地域

川越市・狭山市・鶴ケ島市・所沢市・坂戸市・ふじみ野市・富士見市・東松山市・戸田市・川口市・さいたま市などからご来院頂いております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加