腰痛〜根本から改善とは?骨盤・背骨編〜

整体院 隆楓

院長の平田です

 

今日は『根本から改善』シリーズの最後”骨盤・背骨編”です。

 

これまでの3回で、根本から改善するには身体の様々な機能をあげることが大事だということがお分かり頂けたかと思います。

今回も大事な内容ですのでお見逃しなく!!

 

「身体の歪み」と聞いて10人中9人の方は、骨の歪み、つまり骨盤や背骨の歪みを想像するのではないでしょうか?

「身体の歪み」と聞いて、内臓の位置を想像する方は、マニアックな方かもしれません。笑

 

9割の方が歪みと聞いて、骨盤・背骨の歪みを想像する通り、一般的になってきています。

それだけ皆さん関心があるということです。

・歪みがあると病気になってしまうんじゃないか?

・姿勢が悪いのは歪みのせい?

・歪んでいるから痛い?

など、歪みを心配される方は多いです。

実際当院にも、歪みが気になって・・・と来院される方もいらっしゃいます。

 

確かに、歪みがあるとバランスが悪くなって負担がかかり、様々な症状が出て来くる場合がありますので整えることが大事です。

特に骨盤は身体の土台となる部分でもあるので、安定する位置に調整することが大事になります。骨盤が安定すると、その上に乗っている背骨も整いやすくなってきます。

 

骨盤と背骨が整うと、前回お伝えした”脳脊髄液”の循環がスムーズになる為、”回復力”がより高まります。また、骨盤と背骨が安定することにより、身体の機能が正常に働きやすくなります。

 

しかし、一番大事なのは『なぜ歪んでしまったか?』ということです。その原因に対して治療しないと、また歪むことになってしまいます。

 

過去のブログでもお伝えしましたが、巷で”骨盤矯正”と謳っているところを多く見かけますが、大抵は骨盤と筋肉に対してしか治療していません。歪んでしまった原因に対して治療しないと、また戻ってしまうことになります。

 

その歪みを作っている原因は色々ありますが、”内臓の下垂”により歪んでいることが大半です。

内臓が下垂することにより、骨盤に負担がかかった結果、歪みに繋がります。

 

ということは、内臓の下垂に対しても治療しないと骨盤や筋肉だけに治療しても『根本から改善しない』ということになります。

 

これで『根本から改善』の道が繋がりましたね!

 

・内臓機能を上げて”回復力”を出すためと、内臓下垂による骨盤・背骨の歪み改善のために『内臓治療』

・身体が正常に働くように指示を出している脳の環境・脳脊髄液の循環を整え、神経系やホルモン系の機能を正常にし、”回復力”をあげるために『頭蓋骨治療』

・脳脊髄液の循環がスムーズになるためと、身体の土台となっている骨盤・背骨を安定させるために『骨盤・背骨治療』

 

なので、”回復力”と”機能”を上げるためには

・内臓治療

・頭蓋骨治療

・骨盤、背骨治療   が必須になります。

 

『身体の”回復力”を上げる事』『身体の”機能”を上げる事』=『根本から改善』になるわけです!

 

今されている治療は、”回復力”や”機能”が上がる治療ですか?

気持ち良いからという理由で、その場限りやリラクゼーションのマッサージに流されていませんか?

それで良くなる方はそのまま続けられても良いと思いますが、改善されない繰り返してしまう方は選択を変えたほうが身体のためですよ!

 

今の身体よりも、”回復力”や”機能”が上がった数ヶ月後の身体はすごく楽になっています!

 

意識を変えて『根本から改善』しましょう!!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

整体院 隆楓

院長 平田

 

当院へご来院されている患者様の地域

川越市・狭山市・鶴ケ島市・所沢市・坂戸市・ふじみ野市・富士見市・東松山市・戸田市・川口市・さいたま市などからご来院頂いております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加