坐骨神経痛〜1回で痛みがほぼ気にならなくなる〜

整体院 隆楓

院長の平田です

 

坐骨神経痛で来院された患者様です。

 

以前から腰痛を抱えてらっしゃったそうですが、今年の9月に左のお尻あたりに痛みがあり整形外科で坐骨神経痛と診断され、その後一時回復されたようですが、最近また痛くなり来院されました。

 

症状:左臀部の痛み(立ち上がり時や階段昇降時、寝返り時などに痛みがある)

 

お身体を見させて頂いたところ、全体的に下垂気味で小腸が硬く、脾臓が重たい状態。骨盤の右回旋があり、臀部の筋肉が硬く、頭が重たく動きが悪い状態でした。

 

特に気になったのが、頭蓋骨の動きの悪さと重たさでした。

頭蓋骨の一つである側頭骨(耳の周りの骨)は骨盤の動きと関係しているので、側頭骨の硬さがあると骨盤の動きも硬くなりやすくなってしまいます。

骨盤の動きは動作時に重要なので、ここが硬くなると全体的な動きが制限されてしまい、変な緊張が出てきてしまったり歪みの原因になったりもします。

 

頭を含めて、問題点に対して内臓・頭蓋骨・骨盤治療をしました。

 

二回目来院時にお身体の様子を伺ったところ、

 

『お陰様で、あれからすごく良くなりました。今は痛みが気にならないくらいです。』

と効果を実感していただけたようでした。

 

今回の患者様は早めに治療を受けられたので、早めに回復に結びつきましたが、基本的に治療が遅くなればなるほど回復までの時間はかかります。

 

ですので、痛みや痺れにお悩みの方は早めの対応をしてください!!

 

いつやるの?

 

今でしょ!!!!!!!

 

ちょっと古いですが、本当この通りです!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

整体院 隆楓

院長 平田

 

当院へご来院されている患者様の地域

川越市・狭山市・鶴ケ島市・所沢市・坂戸市・ふじみ野市・富士見市・東松山市・戸田市・川口市・さいたま市などからご来院頂いております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加