脊柱管狭窄症〜早歩きで来院する〜

整体院 隆楓

院長の平田です

 

先日、脊柱管狭窄症の患者様でこんなことがありました。

 

当院へ初めて来院された時には、下肢の痛みやしびれが強く、杖をついているような状態でした。

治療を重ねるごとに症状は改善され、なんと先日、

 

『予約の時間に間に合わないかと思って、早歩きで来ちゃいました(笑)』

 

とおっしゃりながら笑顔で来院されました。もちろん杖はついていません。

 

そんなことができるようになったのかと驚きましたが、杖をついていた状態から早歩きできるようになって良かったです。

 

脊柱管狭窄症の方が、みなさん早歩きできるようになればいいとは思いませんが、これだけ良くなることはいい事ですよね!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

整体院 隆楓

院長 平田

 

当院へご来院されている患者様の地域

川越市・狭山市・鶴ケ島市・所沢市・坂戸市・ふじみ野市・富士見市・東松山市・戸田市・川口市・さいたま市などからご来院頂いております。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加