【重要】身体の不調にいち早く気付けるようになるためには・・・

整体院 隆楓

院長の平田です

 

健康な身体というのは、色々な考え方があると思いますが、私は、まず

 

『身体の不調にいち早く気付ける状態』でいることだと思っています。

 

身体は色々な変化に対応しながら生活しています。

その中で、体調が悪い時もあれば、そうでない時、痛みがある時もあれば、なんともない日もあります。身体が環境の変化に対応していく中では仕方のないことです。

 

ただ、体調が悪い時や痛みがある時が長引いてしまってはいけません。

 

身体の変化、「なんか体調悪いな」「少し痛みがあるな」などにいち早く気付けることが非常に重要になります。

そうすれば、ひどくなる前になんらかの対処ができます。

早めに気付いて対応できれば、長引いたり、酷くならないで済みます。

 

そのためには、身体の機能がしっかり働いている状態でなくてはいけません。

消化、吸収、排泄、循環、免疫、神経などの機能がしっかり働いていることです。

 

今の生活環境(食生活・環境問題・ストレス・電磁波など)は身体に負担になっています。

そういう環境で身体に溜まった老廃物を処理するのは内臓です。

内臓が疲労してくると、歪みや痛みとなって身体の反応として出てきます。

内臓−体性反射という身体の反射機構もあり、内臓の不調が痛みやコリといった形で身体に現れてくることもあります。

胃が調子悪い時に、背中が張るような感じになったことはありませんか?

あれは、内臓−体性反射の一つです。

 

痛みや不調がなかなか治らない原因は、内臓にあると言っても過言ではありません。

 

内臓機能を整えて、身体の不調にいち早く気付ける状態になりませんか?

 

老子の言葉

”むずかしいことに対しては、まだやさしいうちに処理し

大きなことに関しては、まだ小さいうちに処理せよ。

天下の難事は必ずやさしいことの中にはじめがあり、

天下の大事は必ず小さなことの中にはじめがある・・・。”

 

初期の段階で見逃すということが、病気を悪化させ、慢性化させる主要な原因の一つになっています。

早く気付けば、それだけ手もかからなくて済むし、治りも早いですが、手を打つのが遅くなれば、治るのも遅くなってしまいます。

 

早めに対処しましょうね!!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

整体院 隆楓

院長 平田

 

当院へご来院されている患者様の地域

川越市・狭山市・鶴ケ島市・所沢市・坂戸市・ふじみ野市・富士見市・東松山市・戸田市・川口市・さいたま市などからご来院頂いております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加