歩くスピードを変える

596194

 

整体院 隆楓

院長の平田です

 

今日は先日ご来院された方の症例です。

 

腰痛はそれほど酷くないが、以前に比べて歩く時のスピードが落ちてきて足が上がりずらくなってきたことと、歩いているうちにだんだん前かがみになってきてしまうのが気になるとのことでした。

奥様と一緒に歩いていると遅れてしまうのが一番気になるとおっしゃっていました。

 

この場合は筋肉をいくらマッサージしても気になっている症状は改善されないので、運動神経や感覚神経・自律神経・ホルモンの働きを改善する頭蓋骨の治療と姿勢の歪みを作っている内臓下垂に対する治療をおこないました。

 

治療して2回目ですが、奥様や息子さんから「姿勢が半月前と比べて良くなっている」と言われたようです。奥様に遅れないで歩くにはもう少しかかりそうです。

 

今回はちょっと意外な要望でしたが、治療効果が出て良かったです。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

整体院 隆楓

院長 平田

 

当院へご来院されている患者様の地域

川越市・狭山市・鶴ケ島市・所沢市・坂戸市・ふじみ野市・富士見市・東松山市・戸田市・川口市・さいたま市などからご来院頂いております。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

腰痛に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加