不摂生のツケ

整体院 隆楓

院長の平田です

 

先日来院された新患さんの話です

 

1週間前にぎっくり腰になり、痛みが全然良くならなかったようで来院されました。

病院のレントゲンでも骨に異常はなく、痛み止め飲んでも効かなかったそうです。

 

いろいろお話を伺ってみると、もともと腰痛持ちだったそう。ここ一年間ぐらいは、ストレスを理由に好きなものを食べて好きなものを飲んでという食生活を繰り返していたみたいです。疲れが抜けにくく、頭痛も週に3回はあるとおっしゃっていました。

 

好きなものを好きなだけ飲み食いしていたら、身体は壊れます。身体に基本的に必要な栄養素であるミネラルやビタミンが足りていないと回復力も出てこないので、疲れやすかったり、痛みもなかなか治らなくなってしまいます。

 

身体を検査してみると、案の定内臓に負担かかかっている状態でした。

 

患者さま

『普段の不摂生のツケがきたんですかね?』

『そうですね。内臓に負担かかかっているので、これだと回復が弱い身体になってしまっています。歪みを整える治療も大事ですが、食生活を改めると早く良くなりますよ。』

患者さま

『そうですよね・・・。気をつけます。』

 

ぎっくり腰になったのは『もっと身体を大事にしてくれ!!!!!』というサインです。

今は痛みがあってツライと思いますが、今回気付けたことでお身体を大事にしようと思われるでしょう。

 

私自身も気を付けないとなと思わされました。

心当たりある方はお気を付けください。なってからでは遅いですよ!

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

整体院 隆楓

院長 平田

 

当院へご来院されている患者様の地域

川越市・狭山市・鶴ケ島市・所沢市・坂戸市・ふじみ野市・富士見市・東松山市・戸田市・川口市・さいたま市などからご来院頂いております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加