第九の夕べin喜多院

securedownload

 

 

整体院 隆楓

院長の平田です

 

今日は川越の喜多院で開催された『第12回 第九の夕べin喜多院』に行ってきました。

 

喜多院本堂の階段を使い、総勢約250名の方がベートーヴェンの第九『歓喜の歌』を歌うもので、この中に患者様が参加されるとのことで、お誘いいただき鑑賞してきました。

 

一言で言うと『圧倒!圧巻!!』でした!

 

私は音楽に詳しくないので細かいことは分からないですが、歌のパワーと歌い手のパワーを受けた感じです。

 

特に、プロのバリトン演奏者の方の声の迫力と表現に感動して素直に『すげ〜』って声が漏れていました。さすがプロです。

こういう感動を届けられるって凄いですよね!私もプロとして刺激を受けました。

 

歌声を聴きながら、医療者として素朴に身体に興味を持ちました。

横隔膜や内臓・神経・筋肉の状態が良くないとあの歌声は出せないだろうなと思い、どんな身体をしているのが気になります。笑

 

いつか診れる日があるといいなと思いました。

 

毎年この時期に開催されているようなので、ご興味ある方は来年鑑賞に出かけパワーをもらって下さい!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

整体院 隆楓

院長 平田

 

当院へご来院されている患者様の地域

川越市・狭山市・鶴ケ島市・所沢市・坂戸市・ふじみ野市・富士見市・東松山市・戸田市・川口市・さいたま市などからご来院頂いております。

身体についてについて詳しくはこちら

身体について

身体についてに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加