腰痛〜立ち上がり時の痛み〜

整体院 隆楓

院長の平田です

 

腰痛の患者様の症例です

 

30代、女性

2月6日から痛くなり、1週間様子を見ていたが、良くならないので来院。

4、5日にバス旅行にでかけ、1日4〜5時間バスに乗っていた。

 

主訴:主に右腰の痛み

 

症状:立ち上がり時や、階段昇降、寝返りの時に痛みがある

 

お身体を検査したところ、仙腸関節と言う骨盤の関節の動きの硬さやその周囲の靭帯や筋肉の硬さがあり、小腸が硬く内臓が下垂している状態でした。

 

バスに乗っている時の姿勢や、ずっと座っていたことにより関節に負担がかかり動きの制限に繋がってしまったのでしょう。

今回は内臓の問題は少なかったので、骨盤の動きを中心に治療しました。

 

治療後立ち上がっていただくと、腰の痛みはない状態でした。

 

やはり動きの悪さが原因だったようですね。

 

普段と違うことをすると、身体が対応しきれなくて痛みが出ることがあります。

痛みが出てからでは遅いので、普段から色々な事に対応出来る身体の状態でいられることが大事ですよ!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

整体院 隆楓

院長 平田

 

当院へご来院されている患者様の地域

川越市・狭山市・鶴ケ島市・所沢市・坂戸市・ふじみ野市・富士見市・東松山市・戸田市・川口市・さいたま市などからご来院頂いております。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

腰痛に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加