腰痛〜ここ数年で一番調子がいい!!〜

整体院 隆楓

院長の平田です

 

腰痛の患者様の症例です

 

50代、男性

 

主訴:腰痛、足のしびれ、背中首の痛み

ずっと前から痛くなったり軽くなったりを繰り返している。スッキリすることはない。最近は痛くなる間隔が狭唸っている。腰が痛くなってくると、足のしびれが出てくる。

色々通ったが良くならず、ぎっくり腰も繰り返している。

 

お身体の状態を検査したところ、内臓下垂で小腸や肝臓の硬さがある。また、体幹が捻れていて右腰の盛り上がりがみられる。腰椎の前弯が少なく、大腰筋の緊張がある。

 

上記の問題点に対して、内臓治療、骨盤治療、頭蓋骨治療を中心に治療をおこないました。

 

段々と身体の状態が良くなり、最近では『ここ数年で一番調子がいい!!』とおっしゃっています。

 

今まで何をやっても良くならずスッキリしなかった状態だったが、身体の歪みを整え、身体の機能を上げる治療をしたことにより、身体の回復力が出てきて『ここ数年で一番調子がいい!!』状態になりました。

 

やはり、身体の歪みを整え、身体の機能を上げる治療をしないとダメですね!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

整体院 隆楓

院長 平田

 

当院へご来院されている患者様の地域

川越市・狭山市・鶴ケ島市・所沢市・坂戸市・ふじみ野市・富士見市・飯能市・日高市・東松山市・戸田市・川口市・さいたま市などからご来院頂いております。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

腰痛に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加