ぎっくり腰

ぎっくり腰を経験した方は多いんではないかと思います。また、一度なってしまうと繰り返してしまう事も多かったりします。

 

ひどい方は動けないくらいに痛くて何もすることが出来ない状態までになってしまう事も・・・

なぜ、ぎっくり腰になってしまうのか?

・重たいものを持ったから?

・くしゃみ?

・捻ったから?

 

答えから言ってしまうと”全身の疲労”が原因です

 

えっ?腰じゃないの?と言われそうでですが、違います!

 

ぎっくり腰になった方はよく考えて頂きたいのですが、長い間腰に負担がかかっていて、腰は悲鳴をあげていたはずです

 

それなのに、負担をかけ続け、痛めつけ、ついには重たい物持った事やくしゃみが引き金になって強い痛みになってしまった訳です

 

繰り返している方は特に、弱くなっている部分なので繰り返してしまう傾向にあります

繰り返さない為にも”根本から改善”しないといけません

トップ画面の『当院の施術について』に詳しく載っているので、”根本から改善”に興味ある方はそちらをご覧ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加